So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
ことばと社会と言葉遊び ブログトップ

実践 私の実存主義講座 第167回 柳田國男/ 米朝初会談の前日に中って/ 米国の試練と勉強が始まっている/ 米国はいつも新しいものに挑戦している/ 日本の戦後はいつまで続くのだろう、永久に?/とクイズ [ことばと社会と言葉遊び]

日本の民俗学の父と云われる柳田國男(1875-1962)は、日本全国を旅して膨大な資料を収集作成し、民俗学の基礎を築いた人です。

 

戦後間もない昭和29年(1954年)に、『日本の常民は〔魚や鳥とは云わないが〕、何かオオキ

いもの、セントウを行く者に付いて行く性格が強く、果してそう云う所に民主主義が育つだろ

 

うか」の様な危惧を表していたと言う。



やっぱり、日本の国は大戦争後も先史時代用で、人類前期用で、未開用で、即自存在*そのものである「開音節言語」の日本語の影響から抜け出れないでいる為と思われる。

日本人は鰯の群れ―戦後民主主義は間違っていた!

日本人は鰯の群れ―戦後民主主義は間違っていた!

  • 作者: アーサー ボストン
  • 出版社/メーカー: 光人社
  • 発売日: 2001/09/01る
  • メディア: 単行本
-
*即自存在: このブログ管理者は2013年に「即自存在そのもの」と「対自存在そのもの」がそれぞれ「日本語」と「英語(米語)」であることを発見したと思っている。(私は気が狂っているのでしょうか、間違っているのでしょうか^_^)
「即自存在」の言語しか話さない人は即自存在の雰囲気が吹っ切れない筈の人です。
日本にはそういう自分の頭で考えようとしない人がいまだに多いと思われます。

450px-Flag_of_Japan.svg[1].png
 

言語のない所に初めてできる開音節言語(先史用・原始未開用・前期人類用言語)の、世界で唯一・八俣遠呂智(やまたのおろち)・因幡の白兎・浦島太郎・竹取物語・貉・雪女の神々の住む国

日本

 

天皇陛下万歳

 

天皇は
日本国統合の象徴
英国同様
天皇家の繁栄は
日本の繁栄
あまり理屈を考えずに
ポジティブに
行こう
歴史は変えられない

  天皇陛下万歳!

 

☆そこでクイズ☆

ブログ記事の下線部分を、最もふさわしいと思われる漢字に振り替えてみてください。

 


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
ことばと社会と言葉遊び ブログトップ