So-net無料ブログ作成

実践 私の実存主義講座 第159回 キタキツネはとうとうEagle810 の仕掛けたアリ地獄にハマってしまったようだ [ことばと社会]

キタキツネは Eagle810 の仕掛けた長くて深いアリ地獄みたいなものにハマってしまったようだ。

これから飴とむちの、じりじりとヘビのような締めつけが始まるだろう。

後はキタキツネはリ*アと同じような道を辿るだろう。

*国は100パーセント最初から終わりまで、「サルトルが完成させた実存主義」(別名「行動の教義」と言われる)に適った手法で進めているからである。

-サルトルカブれ・ココナツサブレ・カブリオレより-


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感