So-net無料ブログ作成

実践 私の実存主義講座 第125回 僕が最近はまっている言葉 [ことばと社会]

それは

『私は現実を受け入れており、現実にあえて疑問を挟んだりはしない』

-

'I accept Reality and dare not question it.

(from Song of Myself)

Walt Whitman

(U.S. poet, essayist, and journalist, 1819 - 1892)
ひとこと
今の私がしようとしないように努めていることは質問(「疑問」)どころではない。
全てである。
そうなる為には、やはり普段からそれなりの努力が必要であると思っている。

タグ:reality QUESTION
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

実践 私の実存主義講座 第124回 天皇陛下万歳!/『菊と刀』 [ことばと社会]

天皇陛下万歳!
450px-Flag_of_Japan.svg[1].png
-

「痴性」

発達して来ると

「恥」

言う

「全く個人的な感情」


だんだん

薄くなって

来る


日本


各分野


リーダー達

には

これ


欲しい


個人と公人




いつも言ってる様に

もう

未開人*

ではないのだから

いつまで

ごちゃ混ぜ

にして引き籠ってない


峻別して

欲しい


この様な

日本人のこと


分かり始めた

のは

既に

半世紀以上


のこと


*言語には二種類ある、開音節言語と閉音節言語と、日*の言語は世界にたった一つしかない、日*の国は唯一特殊な国


菊と刀―日本文化の型 (現代教養文庫 A 501)

菊と刀―日本文化の型 (現代教養文庫 A 501)

  • 作者: ルース・ベネディクト
  • 出版社/メーカー: 社会思想社
  • 発売日: 1967/03
  • メディア: 文庫


 

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感