So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

実践 私の実存主義講座 第126回 僕の理想は誰にも邪魔されない天*の生活 [ことばと社会]

今や

帝王学は

天*陛下だけに限らない!


今の時代は工夫・努力をすれば平民(国民/People)でも、誰にも邪魔にされない、天*陛下のような超越した生活ができそうなのです。


日本国統合の象徴

天*陛下 

万歳


万々歳

なの




*天*も皇居という閉鎖された御所に引き籠っておられまして、今の若者とちっとも変りは御座りませぬ。


豊かな

一億総天*の時代へ

Go!


日本には日本の歴史あり

天皇陛下万歳!
450px-Flag_of_Japan.svg[1].png
(貴国の国旗を日章旗の下に位置したこと縮小できなかったことをお許しください/ Please forgive me for placing your National Flag under Japanese Rising-Sun Flag and for unnable to downsize it due to my current computer technique.)
1200px-Flag_of_the_United_Kingdom.svg[1].png

タグ:帝王学
コメント(0) 

実践 私の実存主義講座 第125回 僕が最近はまっている言葉 [ことばと社会]

それは

『私は現実を受け入れており、現実にあえて疑問を挟んだりはしない』

-

'I accept Reality and dare not question it.

(from Song of Myself)

Walt Whitman

(U.S. poet, essayist, and journalist, 1819 - 1892)
ひとこと
今の私がしようとしないように努めていることは質問(「疑問」)どころではない。
全てである。
そうなる為には、やはり普段からそれなりの努力が必要であると思っている。

タグ:reality QUESTION
コメント(0) 

実践 私の実存主義講座 第124回 天皇陛下万歳!/『菊と刀』 [ことばと社会]

天皇陛下万歳!
450px-Flag_of_Japan.svg[1].png
-

「痴性」

発達して来ると

「恥」

言う

「全く個人的な感情」


だんだん

薄くなって

来る


日本


各分野


リーダー達

には

これ


欲しい


個人と公人




いつも言ってる様に

もう

未開人*

ではないのだから

いつまで

ごちゃ混ぜ

にして引き籠ってない


峻別して

欲しい


この様な

日本人のこと


分かり始めた

のは

既に

半世紀以上


のこと


*言語には二種類ある、開音節言語と閉音節言語と、日*の言語は世界にたった一つしかない、日*の国は唯一特殊な国


菊と刀―日本文化の型 (現代教養文庫 A 501)

菊と刀―日本文化の型 (現代教養文庫 A 501)

  • 作者: ルース・ベネディクト
  • 出版社/メーカー: 社会思想社
  • 発売日: 1967/03
  • メディア: 文庫


 

コメント(0) 

実践 私の実存主義講座 第123回 星の一生は質量で決まる、国の一生は・・ [ことばと社会]

星の一生


質量で決まる


「国の一生


言語で決まる」


ではない


しようか


今まで

多くの

民族


開音節言語


まま

滅びて

行った

こと


しょ


 

タグ:国の一生
コメント(0) 

実践 私の実存主義講座 第122回 人間の言動は全て自然現象である [ことばと社会]

人間の言動


自然現象であって、

一挙手一投

から

一言一句に至る

まで、

全て


原因と結果


ある筈


ある

タグ:原因と結果
コメント(0) 

実践 私の実存主義講座 第121回 閉音節言語は「痴性」のはじまり [ことばと社会]

閉音節言語は「痴性」のはじまり

です

(^_^)


古代希臘

では

開音節言語の線文字B


十分に使われる前に廃れ、

それに変わって

閉音節言語を記録する

「ギリシャベット」


生まれ

程なくして

ソクラテス、プラトンなどの

大哲学者


輩出して

いる。



コメント(0) 

実践 私の実存主義講座 第120回 人間の次の行動はその人の今までの評価が決めるのであって、その者の意志ではない [ことばと社会]

人間の次の行動


その人の

今までの評価・成果、


決めるので

あって


その者の意志


決める

ない

タグ:次の行動
コメント(0) 

実践 私の実存主義講座 第119回 日本の国は核分裂、核融合から訣別しない限り・・ [ことばと社会]

日本の国が

「核分裂」・「核融合」から

訣別しない限り


ド☆ツと続いて

前☆者なので

(特に日本の国は原爆が二つも落ちている国なので)


いかに日本の国が

唯一の被爆国とし

核を持つ国と持たざる国の

仲立ちをすると

最もらしいことを

言っても


日本の国が

国連の敵国条項から

外れるとは


到底

思えない


そこで国連と

対立するような雰囲気が

生まれる




♬アバよ!

♪ったら

♪アバよ!

♪箱根~八里の~

♪半次~ろお~~♬

-


天皇陛下万歳!
天皇は日本國統合の象徴
英国同様
天皇家の繁栄は日本の繁栄
あまり深く考えずに
ドライに行こう
 
天皇陛下万歳!
450px-Flag_of_Japan.svg[1].png
(日本の国旗は白地で境目が分らなく編集の時少し苦労した)
参考資料
MyBlogRelatedPage: 
画像 タイトル              
日本語はそもそも即自存在(Being-in-itself)且つ先史人用の言語で、言語の無い処に初めてでき、文字を必要としない音韻のみの開音節言語だったのであり、英語・中国語は開音節言語の中からそれぞれ一つが発展的に生まれて来た閉音節言語であって、対自存在(Being-for-itself)且つ有史(歴史)人用で、必ず文字を伴う閉音節言語である客観的証拠(「一円現象」One-Yen-Coin-Phenomenon)を発見した!// 日本はその言語と近代・現代の生活様態との間に大きな乖離が生じてしまった、世界で唯一言語的に発逹障*気味の特殊な国家/特にソフトウエア中のソフトの政治の世界において/だから日本にだけE=mc^2の実証である原爆が一度に二つも落ちた/それ故平和憲法9条(戦争放棄)と96条(改正手続)は変えてはいけない & My EXISTENTIALISMと実存主義 
       
 


タグ:敵国条項
コメント(0) 

実践 私の実存主義講座 第118回 常に君の道は二手に分かれる [ことばと社会]

君の道は

常に

二手に分かれる


幸福に

向かう道と

不幸に

向かう道と

タグ:二手
コメント(0) 

実践 私の実存主義講座 第117回 思いつき思考実験/ Flash thougt [ことばと社会]

我々の宇宙には

二種類の

E=c3乗と、E=-c3乗の

それぞれのネルギーの総和が

あった筈で

ある


There should be

each sum of two kinds of energy,

 E=c3(C*) and E=-c3(C),

at the beginning of our universe.


C* : means 'cubic'

コメント(0)