So-net無料ブログ作成

もし日本が太平洋戦争に勝利してたら東アジアには対自存在用の英語が普及せずに即自存在用の日本語が普及してたでしょう。それでもいいのですか? [ことばと社会]

もし日本が太平洋戦争に勝利してたら東アジアには対自存在用の英語が普及せずに即自存在用の日本語が普及してたことでしょう。

東アジア全員が日本人のように英語どころか外国語の一つも半永久的に習得出来なくなっていたでしょう。

それでは世界平和に向かって行くことが出来なかったでしょう。

それでもいいのですか?

はっきり申し上げて、それは人類の発展の後退なのです。

日本の敗戦があったからこそ対自存在用の言語である英語が第一言語・第二言語としての普及に加速が加わったのです。

東アジアの人々、全大西洋側に住む全ての人々に問いかけます。

日本が勝利してたら、日本語が台湾を含め中国、インドシナ、シンガポール、フィリピン、オーストラリア、ミクロネシア、メラネシア、ポリネシアなど太平洋全域に広がってしまい、日本語の超特殊性により英語等が第一言語、第二国語としてちっとも広がない世界を考えてみてください。

日本が太平洋戦争で勝利してたら、日本の国は残りの世界と核戦争にと突入してたでしょう。

短足胴長で近眼出っ歯の多かった、そのわり世界一の好きな日本は、世界一になるまで戦争をし続ける国だったのです。

それでもいいのですか。

それでは、人類は世界平和に向かって歩むことは出来ません。

はっきり言います、

日本人は人類の歴史において第二のバンダル人なのです。

それは、ひらがな・カタカナ・漢字混ざりの3モードの表記法を持っている日本語を見れば分かります。

日本語は異常な言語です。

一番の理由は、沢山の同音異義語を想定してなく素朴な原始的な生活にふさわしい開音節言語から語彙を非常に多く作れる英語や中国語のような閉音節言語に移行してない言語だからです。

日本人は絶滅するのではなく生き延びて、人類の歴史に第二のバンダル族と云う汚名を永遠に記されないよう反省し、靖国集団参拝などをせず、ゼロ戦とか大和魂などと懐古趣味的なことを言わずに、100パーセント未来志向にならなければなりません。

過去を根拠としてはいけません。

今の日本はこの安倍倍首相のアベノミクス等の巻き返しを、「即時存在」の最後の足掻きにしなければなりません。

ヴァンダル族Vandal)は、ローマ帝国末期にヨーロッパ中央部に侵入してきた系統不明の民族で、北アフリカのカルタゴを中心にヴァンダル王国を建国した。

彼らが北アフリカに進出する前に一時的に定着したスペインののアンダルシア(もともとはVandalusiaと綴った)は、おそらくヴァンダル族に由来する地名である。また彼らの名前は、ヴァンダリズムの語源ともなっている。-ウイキペディアより

  ヴァンダル族 - Wikipedia

70215345バンダル星人.jpg

‐ 

 手前味噌的参考資料 

MyBlogRelatedPage: 日本語はそもそも即自存在・Being-in-itself・先史人用の言語であり、英語・中国語は対自存在・Being-for-itself用の言語である客観的証拠(簡潔で美しい現象)を見つけた!

そこで

ここで

いつもの常套句

「開*目暗の日本の代議士達は『馬鹿は死ななきゃ治らない』なのか?」


にほんブログ村 政治ブログ 憲法へ
にほんブログ村

-


留め置まし、大和魂。 10ブログトーナメント - 哲学・思想ブログ村
留め置まし、大和魂。 10ブログトーナメント


nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 1

Austspaw

Birth Control Shipping Avis Site Achat Cialis <a href=http://cheapciali.com>п»їcialis</a> Discount Online Direct Acticin Pills Next Day Delivery Cialis Pharmacie Acheter
by Austspaw (2019-05-14 13:37) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。