So-net無料ブログ作成

こういう「世界の鹿馬」がいつまでも代議士でいるから日本の国はますます活力を失ってひきこもりのようにいじけて行き終には太平洋戦争のように日本は滅びるのである (5)/ 「私は貴方と違うんです!」/ Prime Minister of 'I am different from you!'/ 代議士はオレオレ詐欺ほどに国民を初めから「積極的に」騙している訳ではない、色々なしがらみで・・・ [同音異義語]

いま暴動の起こっているエジプトとその近辺の長期政権と同じように、自民党がまた政権を握ると半永久的に政権が戻らず、日本でも暴動が起きる筈である。

人類のコウガイのヒカク (「ヒカク三原則」な~んちゃって)

▼1 現代人の口蓋/ 閉音節言語は単語が子音で終わる毎に口で息を止めるため歯茎に当たる息が少なくその分鼻のほうに圧力がかかるため、口蓋が後退し、その分が大きくなって行き、一部の人は口蓋が湾を描くように凹んでいる。映画のキスシーンなど、出っ歯同士のキスでなく、様にな

る。凸(鼻)凹(口)が交互にあるから人間は美しいのかなぁ。二段腹、三段腹はそれゆえ醜いのかなぁ。現代人の舌は前後左右上下に自由に動き、あいええおを自由に発音できると言う。

MVC-038S.JPG

▲▼「私は貴方とは違うんです!」 " I am different from you!" なんと不遜な首相なんだろう!

▼3 ネアンデルタール人(復元図)のコウガイ/ 日本語と同じ開音節言語を喋っていた頃の人類の口蓋/ 紀元前1000年ごろにははっきりした閉音節言語を喋るようになって、口蓋の後退に拍車が掛ったと思われる(「線文字B」と「ギリシャ神話」の書籍の存在)

240px-Neanderthal_child[1].jpg

▼4 石器時代以前の現代人( modern human )か

MVC-037S.JPG

▼5 人類になる前の猿人?の口蓋/ 舌が(縦)に長いため人間のように舌を上下左右に動かすことが出来ず、「あいうえの」の五音を発音できなかった、まして英語・中国語のような細かい母音をや

MVC-036S.JPG

シカゴ・オヘア国際空港のコンコースの壁にて/ 2005 懇ろ

6495462.jpg

ひとこと (One Voice)

§ 日本の代議士はオレオレ詐欺ほどに「積極的に」国民を騙している訳ではない。彼らは時代に即した言語(英語)を操れない。

彼らは自らの手で世界から色々のな所から生の情報を得ることが出来ず、どうしても現場の官僚、制服組に頼ることになり、キン*マを握られているようなものなのである。

それを代議士たちは下隠しにする。それはそうだろう。彼らは自ら、「官僚に頼りっぱなしです」とは口が裂けても言えない筈である。

これが日本の政治が大きく世界と違うところである。これほど官僚依存が強いのも世界広といえど日本だけの筈である。

この点についても、日本は二位以下をぐんと引き離している、それも独走態勢である。

第一、日本みたいな大国でもない国の代議士が時代に即した言語を話せないと言うこと自体が、自己撞着なのである、自惚れも甚だしい世界の自*症気質の代議士女!

§  官僚任せだからいつでも政権を放擲できる 

こんなに首相がころころ変わるのは日本の政府が(民主党政府にせよ、自民党政府にせよ)、官僚の傀儡政権であることを如実に物語っている。総理、閣僚になる得る国会議員が英語と言う世界語を話せないことが一番の原因である。閣僚が英語を駆使できれば情報をいち早く得ることが

出来る。ホットライン等で外国の政府要人に直接電話することが出来、閣僚たちを出し抜くことが出来る。

政治主導には、これしかない

武島羽衣 作詞 ・ 滝廉太郎 作曲

春のうららの 隅田川

のぼりくだりの 船人が

櫂のしずくも 花と散る

ながめを何に たとうべき

見ずやあけぼの 露あびて

われにもの言ふ 桜木を

見ずや夕ぐれ 手をのべて

われさしまねく 青柳を

錦おりなす 長堤に

暮(く)るればのぼる おぼろ月

げに一刻も 千金の

ながめを何に たとうべき

Near the River in the Spring

[Hana*]

Original lyrics by Hagoromo Takeshima

Music by Rentaro Taki

English lyrics by Greg Irwin

Near the River in the Spring

Beautiful is the sight

Golden ripples glistening

In the April light

Have you seen the color green

That only spring can bring?

Have you heard a hummingbird

When it starts to sing

Near the river in the spring

Beautiful is the dawn

Cherry trees are blossaming

Lovers on the lawn

Have you seen the willow tree

Whose branches hang so low

Rustling in the shadows there

Of lover's afterglow?

Near the river in the spring

Beautiful is the night

Stars are lighting up the sky

A crescent moon hangs oh so very bright

Nature sings and gently brings

This gloriuos rebirth

Near the river in the spring

Heaven here on Earth

* Flower

399px-Oita_Rentaro_Taki02n3200[1].jpg

滝廉太郎像 大分市府内町 

800px-RentaroKinenkan[1].jpg

大分県竹田市の旧家・現在は「滝廉太郎記念館」になっている

Japan’s Best Loved Songs of the Season―英語で歌う日本のうた

Japan’s Best Loved Songs of the Season―英語で歌う日本のうた

  • 作者: グレッグ アーウィン
  • 出版社/メーカー: ジャパンタイムズ
  • 発売日: 1998/06
  • メディア: ハードカバー

英語で歌う日本のうた〈第2集〉

英語で歌う日本のうた〈第2集〉

  • 作者: グレッグ アーウィン
  • 出版社/メーカー: ジャパンタイムズ
  • 発売日: 1999/10
  • メディア: 単行本
英語でうたう日本のうた〈1〉 (くもんのSing Sing Together)

英語でうたう日本のうた〈1〉 (くもんのSing Sing Together)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: くもん出版
  • 発売日: 1992/11
  • メディア: 大型本
 ◇

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0