So-net無料ブログ作成
検索選択
輪の国 ブログトップ

日本は和の国ではなく輪の国である/ 日本の国会議員は輪を掛けたような世界の自*症だからしょうがない!? [輪の国]

 MyBlogRelatedPage: 日本語はそもそも即自存在・Being-in-itself・先史人用の言語であり、英語・中国語は対自存在・Being-for-itself用の言語である客観的証拠(現象)を二つ見つけた!(2014年3月追加)

 □ 

日本は「和」の国ではなく「輪」の国である、輪っかの「輪」である。

「輪」というのは、輪の「内側」を念頭に入れたもので、輪の「外側」を心配する概念ではない。

日本の食料品の成分表に世界語である英語で書かれたものがないのも、また外国語を日本人にしか読めない発音記号のカタカナに変えてしまうのも、日本の国が自*中の国、自*症の国に他ならないことを示している。だから日本にだけ原爆が落ちたのである。

東南アジアの国でも成分表や賞味期限などは、どこの国の人でも分るように英語で書かれている。日本より規模の小さな国でも普段から、自国を訪れる外国の人が念頭にあり外国人に気を使っているのである。日本は世界の自*症だ!

例: 'Best by August 2010' 「2010 年 8 月までが一番の食べごろ」と

この監督の不行き届きは、日本の政治家の責任は大きい。日本の政治家は輪を掛けた世界の自*症だからしょうがない!?

総理になれないと幸せになれない人?総理の責任は重いぞ、世界の風当たりは強いぞ、今から手を引いとけ、総理になってからコウカイしても遅いぞ、今から十分覚悟しとけ!/日本の世界のいまどき自*症政治家は天下を取れるか、それ頑張れ、もうすぐ届くぞ!家族と後援会が一番喜ぶぞ!
250px-KAN_Naoto_2007[1].jpg


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
輪の国 ブログトップ