So-net無料ブログ作成
検索選択

116 どなたか私の誇大妄想・自惚れ・驕りを抑えて下さい・止めて下さい/ ひょとすると人類最大の発見の一つに匹敵する!? [ことばと社会]

『「即自存在」が「日本語」そのものであり、「対自存在」が「英語」そのものである」ことが間違いであることの理由・根拠を、どなたかコメントして頂けませんでしょうか。

サルトルが完成させた実存主義(主著「実存主義はヒューマニズムである」/別名「行動の教義」とも言われる行動哲学)について議論(コメント)しませんか。

116 どなたか私の誇大妄想・自惚れ・驕りを抑えて下さい・止めて下さい/ ひょとすると人類最大の発見の一つに匹敵する!?


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

115 人間の言動は全て自然現象である筈だから・・・ [ことばと社会]

人間の言動は全て自然現象である筈だから、人間の意思に関係なく物事は出現する。

 


コメント(0) 

114 世界一無神経な民族/ 特に日*の国会議員はコーガン・ムチも甚だしい、身体が大きい割には小さな目のカ⇄バの皮革の様に厚い/ 日本にはこの種の無神経が蔓延っているから感受性の強い若者がこれ程に引子森にならざるを得ない。/ 言葉は人間の出発点であり、人間の証明だよ/ Words are starting point and proof of human being! [ことばと社会]


'King' を「キング」【kingu】に機械的に書き換えちゃって

言葉は人間の出発点であり、人間の証明だよ

閉音節言語をカタカナ語に書き換えることは人類最大の無神経である。

だから日本にだけ原子爆弾が落ちたんだよ。

Mechanical rewriting of 'king' into 'キング(kingu).' 

Words are starting point and proof of human being!

It is the most insensive behavior in humankind to rewrite a closed-syllable word (language) into open-syllable.

Therefore atomic bombs were dropped and exploded only on Japan for the first time.

唯一原爆が落ちた国なのに世界一無神経な民族/ 特に日*の国会議員はコーガン・ムチも甚だしい、身体が大きい割には小さな目のカ⇄バの皮革の様に厚い/ 日本にはこの種の無神経が蔓延っているから感受性の強い若者がこれ程に引子森にならざるを得ない。/ 言葉は人間の出発点であり、人間の証明だよ/ Words are starting point and proof of human being!


タグ:引子森
コメント(0) 

113 日*語は人一倍に粘着質・執着質を作る言語である [ことばと社会]

子音にはない、地球の重力(引力)*の影響を受ける母音の非常に多い日*語は当然執着心・粘着性の非常に強い人格を作ってもちっとも不思議ではない。

* 地球には斥力と言うものが無く、殆ど母音だけに重力だけが影響する。この母音だけが人間の現世的な事を現象させている。

コメント(0) 

112 痴性の無いみぎつばさ [ことばと社会]

平均よりオムツが重くて論理的に詰めがしっかりして、いつも冷静でホットにならず、痴性が殆ど無いみぎ・つばめ。


タグ:痴性
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

実践 私の実存主義講座 第14回 日本の西芝・HIH株式会社と西京オリンピック委員会の鹿馬達は大往生するまでなおらない!!? [ことばと社会]

別名『行動の教義』とも言われる『実存主義』を理解する知性もなく、世界制覇している英語がどう言う言語

かも理解出来ず、従って日本語がどう言う言語かも知らない日本の西芝・HIH株式会社と西京オリンピック委員

会や福島第1原発のマネッジメントの世界の本物の鹿馬達は大往生するまで治らないか!!?

日本語自体が即自存在であり、英語自体も対自存在である。

であるから、日本語を話す者はおおよそ「即自存在」の性格を色濃く持っている筈である。

即自存在の世界とは: 『AはAである』が通用する世界で、テクノロジー(技術)、職工などの世界のことで、マネッジメントとは相容れない正反対の世界。

対自存在の世界とは: 『AはAであったとしか言えない』世界のことで、マネッジメントの世界(政治・行政・経営)のこと。

日本と米国の差は最大即自存在と対自存在程の差がある筈である。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

110 今が一番脂が乗り切っている!?/ 'Win-Win' などの英語を使っちゃって、英語好きの僕からのおべっか [ことばと社会]

安倍倍さんは今や脂が乗り切っている!?

神ってる!?

'コミンテルン' じゃないよ

処で 'コミンテルン' て何の事だったけ(^。^)


img9599_121226-01simei[1].jpg


『この上なく公平無私な人は、どんな失敗も許されるだろう』/ ..

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

実践 私の実存主義講座 第13回 孤独・実存主義的絶望 / この絶望の意味を知れば日本の悲惨な自殺の数はかなり減るのだが [ことばと社会]

私って失言しない方なんですよ』のようなこと言った国会議員がいた。

他の国会議員と似たような活動していながら天才的に神経の細かい、用心深い人かなと思ったものだ。

そう言う事でもないらしい、ある女性議員だった人に言わせると可也の奇人変人らしい。

自分がその彼に似たようなと想われる行動して、始めてこの理由が分かった様な気がする。

その人も天才でも超人でもなく、烏合を嫌う行動力のある人だったのである、ベートーベンのような髪型をしているが。

俺って大分、ダブリュウ(W=v+v=2v) だな。(>_<)


コメント(0) 

実践 私の実存主義講座 第12回/ 身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ/ 日本にも古くからある実存主義的な生き方 [ことばと社会]

『身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ』

これは実存主義な生き方です。

自己の保身ばかりを考え長い日本の歴史において

只の穀潰しでしかない今の保守の政治家に欲しいこの精神

日本国民を騙して来、戦艦大和を造った戦時中までの古色蒼然とした「大和騙し」でなく

改訂版『大和魂』を!

[新月]

空也上人とする説が有力ですが、広辞苑などは出典を明示していません。



「身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ」
[意味]?
一身を犠牲にするだけの覚悟があって初めて、活路も見出せる。

[解説]
空也上人(くうやしょうにん)(903~972)の作と伝えられる

「 山川の末に流るる橡殻も 身を捨ててこそ浮かむ瀬もあれ」

山あいの川を流れてきたトチの実は、自分から川に身を投げたからこそやがては浮かび上がり、
こうして広い下流に到達することができたのだ)

(『空也上人絵詞伝』)という歌が出典。

「浮かむ瀬」は原歌では、仏の悟りを得る機縁、成仏の機会の意だが、これを窮地から脱して安泰を得るという、世俗一般のこととして、このことわざは使われる。

自分を大事と思って、我(が)に執着していてはなかなか道は開けてこないというのである。


コメント(0) 

108 日本に多い本物の鹿馬は大往生するまで治らない、A genuine KABA is not curable until his Gorgeous Funeral. [ことばと社会]

日本に多い身体ばかり使って知性の殆どない本物の鹿馬はどうも大往生するまで治らないようだ。
A genuine KABA of Japan is not curable until his Grand Gorgeous Funeral.

馬鹿を反対から読むと「カバ」とはよく読んだものである。

大きな身体に小さな目。

言葉と世界(宇宙)は繋がっていると思う。

自然は良く出来ていると思う。

コメント(0)