So-net無料ブログ作成

実践 私の実存主義講座 第94回 何遍 も 言う が 開音節言語 で 国家 を 構成 して は いけ ない。 [ことばと社会]

なんべん も いう が 開音節言語(かいおんせげんご) で 国家(こっか) を 形成(けいせい) して は いけ ない。

だから

それ を 救(すく)う てだて と して

いま の

「憲法(けんぽう)」


創(つく)ら れ

そして

いま に

続(つづ)い


いる


天皇陛下万歳!
天皇は日本國統合の象徴
英国同様
天皇家の繁栄は日本の繁栄
あまり深く考えずに
ドライに行こう
 
天皇陛下万歳!
(^_^)

 

                     私達は = We →


先週の金曜日 ↓ = last Friday.  持ちました。 =  had


5番街 ↓ =  Fifth avenue        夕食会を ↑ =  dinner


           の ↓ =  in or on     で ↑ =  in


    ホテルのレストラン → =  the hotel's restaurant


日本語を左回りに書く場合英語は右回りに構成されて行くのが分かります


 


日本語(にほんご) を 左回り(ひだりまわり) に 書(か)く場合(ばあい)、英語(えいご) は 右回り(みぎまわり) に 構成(こうせい) され て 行(い or ゆ)く の が 分(わ)かり ます。



↓ と 言(い) う こと は、

日本語文(にほんごぶん) と 英語文(えいごぶん) は 「たがい に ある ところ に なく、ない ところ に ある」と 表現(ひょうげん) する こと が できる。



↓ と 言(い)う こと は、


 


これ を 因数分解(いんすうぶんかい) する と



「それ が ある ところ に あり、ない ところ に ない」① と なり、もう 一方(いっぽう) は
「それ が ある ところ に なく、ない ところ に ある」② と なる。



↓ と 言(い)う こと は、


 


① の 方(ほう) は「即自存在(そくじそんざい)」の 定義(ていぎ) そのもの で あり、② の 方 は「対自存在」の 定義(ていぎ) そのもの で ある。


この 段階(だんかい)で は まだ どちら が 即自存在(そくじそんざい) で ある か、どちら が 対自存在(たいじそんざい) で ある か は 分(わか)ら ない。



↓ と 言(い)う こと は、


 


タグ:けんぽう
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。