So-net無料ブログ作成

実践 私の実存主義講座 第85回 日*語は「出来損ないの言語」/ ここだけの話。 [ことばと社会]

日*語は

漢字・ひらがな・カタカナ有り


いまだに

音韻的に、文字を必要としない先史時代の生活用に創られた

開音節言語から抜け出られず

自然界から

少し

外れてしまった

「出来損ないの言語」

です


だから

日*人の顔立ち

には

「もうちょっと」で

平均の

「出来損ないの顔立ち」


ほとんどで

ある

  。


(漢字以外にひらがな・カタカナと言う、モードが違う要素が二つ加わると、美的探求は累進的にその可能性を狭めると思われる。)

天皇陛下万歳!

天皇は日本國統合の象徴

英国同様

天皇家の繁栄は日本の繁栄と

ねちネチ考えずに
ドライに行こう

一日一回

天皇陛下万歳!

(^_^)


タグ:ほとんど
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。