So-net無料ブログ作成

実践 私の実存主義講座 第67回 ウォルト・ホィットマン 「卒直に評価すると、英語はあらゆる方言、民族、時代が融合・・」/ Viewed freely, the English language is the accretion and .../ 関東大震災記念日前夜にあたって [実存主義]

卒直に評価すると、英語はあらゆる方言、民族、時代が融合して発達したものであり、すべてが自由かつ簡潔に構成されたものである
-
ウォルト・ホィットマン
米国 詩人・随筆家・ジャーナリスト
1819 - 1892

「米語は母音が少なく、最初に地球の重力を振り切って月面着陸の出来た、一番自由度の高い言語である」ことは書いたことはあるが、いくら英語が好きな僕でも、ここに書いてあるホィットマンの様な表現は出来なかった。

この言葉のひとかけらも見たことも、聞いたこともなかった。


さすが、ホィットマン!


僕の英語にまつわる探索は、ほとんど独学である。

「言語も地球の重力の影響を受ける筈である」と言い出したのも、また「日本語文と英語文は、文節単位に区切った場合、主語節を共通の出発点として、円周上を互いに反対方向に構成されて行き、丁度一周した処で終止

る」という、自称「一円現象(One - Yen - Coin Phenomenon)を発見・発表したのも、思索好きなこの類人猿の擬似サルトル君である。


ホィットマンがますます好きになってしまった。


♬男心に男が惚れて〜 ♩お乳欲しがる〜 ♩この子が可愛い〜♬(^_^)

-

'Viewed freely, the English language is the accretion and growth of every dialect, race, and range of time, and is both the free and compacted composition of all.'

 

Walt Whitman

U.S. poet, essayst and journalist

1819 - 1892

 

MyBlogRelatedPage (6/6)


1.「この自然界の波になかなか乗れない民族は一体誰だろうか」


2.「英語(米語)は一番重力の影響を受けにくい・・」
画像 タイトル              
イランと米国あるいはイスラエルとの間では核戦争はない!/ 神..  


3.「米国が一番に月世界旅行が出来たのも、宇宙飛行士と伴に移動する言語・米語が、現存する言語の・・」


4.「英語はこれと言った欠陥が無い言語です」
タイトル              
日本語だけを使っていると国家の無駄はなくならないよ!英語はこれと言って欠陥の無い言語です。    
 

     
 
.
5.「英語はあまり移動を嫌わない言語・・」
画像 タイトル              
日本語は「移動を厭う」言語、英語は余り「移動を厭わない」言語..    
 

     
.
6.「'全世界' の人々が同時にコミュニケーションでき・・」
画像 タイトル マイカテゴリー 閲覧数 nice! CMT 日時 状態 選択
'全世界' の人々が同時にコミュニケーションできるよう自然界.. ことばと社会 386
3
0
2010-01-14 03:05 公開
 
7.「 不自然さにおいて二以下をぐ〜と引き離してる日本語・・」
画像 タイトル マイカテゴリー 閲覧数 nice! CMT 日時 状態 選択
安倍倍くん、米国を甘く見るなよ/ 鹿馬は死ななきゃ治らない/.. ことばと社会 455
14
0
2014-05-20 01:33 下書き
すべてのチェックボックスを選択/解除
.
▽ This is not 'One - Yen - Coin Phenomenon.'/ これは「一円現象」ではありません
MVC-057S.JPG
 
参考資料
MyBlogRelatedPage: 
画像 タイトル              
日本語はそもそも即自存在(Being-in-itself)且つ先史人用の言語で、言語の無い処に初めてでき、文字を必要としない音韻のみの開音節言語だったのであり、英語・中国語は開音節言語の中からそれぞれ一つが発展的に生まれて来た閉音節言語であって、対自存在(Being-for-itself)且つ有史(歴史)人用で、必ず文字を伴う閉音節言語である客観的証拠(「一円現象」One-Yen-Coin-Phenomenon)を発見した!// 日本はその言語と近代・現代の生活様態との間に大きな乖離が生じてしまった、世界で唯一言語的に発逹障*気味の特殊な国家/特にソフトウエア中のソフトの政治の世界において/だから日本にだけE=mc^2の実証である原爆が一度に二つも落ちた/それ故平和憲法9条(戦争放棄)と96条(改正手続)は変えてはいけない & My EXISTENTIALISMと実存主義         
 

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。