So-net無料ブログ作成

133 日本の国を思うと松下村塾・大和騙しいどころか血の気の多いだけで相変わらず思考の単純野郎女!、コ結構ッコーのニワトリを思い出す/ 金、金、金・・・身体ばかり使ってないでもっと頭を使え!/ 日本語には人類遺産的なとてつもない**希少価値がある! [実存主義]

世界の国々は全て!?閉音節言語を喋っている*のに、開音節言語だけで国家を形成しているのは日本だけ。

いまだに人類の進歩から取り残されている日本

奢るなニッポン!

このことは原子爆弾が一挙に二個も落ちて、日本の国はもう分かってもいい筈なのである。

これは、ペットのニワトリが周りが人間だらけだから自分も人間だと錯覚して、人間の枕の用意された寝床にちゃっかり入り込んでご主人と寝るニワトリを想起させる。

ペリー来航だが、明治維新だろうが、原爆投下によるケロイドの敗北だろうが、日本の国はっすぐ忘れてしまう、何度言っても鳥頭なのである。

それほど開音節言語と閉音節言語とは「即自存在」と「対自存在」程の違いがある。

金(きん)、金、金・・・・、身体だけ使って、一向に頭を使わない日本の国。

もっと頭を使いなさい。

「東」も「南」の英語の頭文字の言えない歌手(成人)が現れた。

戦前もそうだったんだろ?

ご時世が、戦前によく似てきた。

憲法のメインは変えては絶対いけない。

加憲程度でいい。


*日本の国は純粋に開音節言語だけを喋っている。なぜなら子音を表す文字体系がないからである。

アフリカの沢山ある土着の言語は元は開音節言語であったが、入植してきた英語・フランス語のアルファベットの影響を受けて、土着の言語でも子音の発音が混じって行き、厳密な意味で開音節言語から外れて、言語学的には閉音節言語に分類されるようになって行った筈である。

いまでは純粋な開音節言語は殆ど無く、有っても世界の観光客相手に歌って踊って話されいる位であろう。

このことはインド洋諸島・南アジア・東南アジア諸国・ポリネシア・メラネシア・ミクロネシアの土着の言語にも同じことが言えるのではないか。

日本は早くから開音節言語・生活がまだ「未開」に属するの時代に漢字を採用したため(日本語はいまに至るまで土着の言語 - それだから分類的には「即自存在」に属する言語として唯一の世界遺産的にとてつもない希少価値がある)、漢字を利用した利点は大いに有りながらも、いままで閉音節言語に進化できなかった(日本だけ仲間外れの感じ)という感じは否めない)。


**とてつもない = 今の副総理が好きそうな言葉



参考資料
MyBlogRelatedPage: 
画像 タイトル              
日本語はそもそも即自存在(Being-in-itself)且つ先史人用の言語で、言語の無い処に初めてでき、文字を必要としない音韻のみの開音節言語だったのであり、英語・中国語は開音節言語の中からそれぞれ一つが発展的に生まれて来た閉音節言語であって、対自存在(Being-for-itself)且つ有史(歴史)人用で、必ず文字を伴う閉音節言語である客観的証拠(「一円現象」One-Yen-Coin-Phenomenon)を発見した!// 日本はその言語と近代・現代の生活様態との間に大きな乖離が生じてしまった、世界で唯一言語的に発逹障*気味の特殊な国家/特にソフトウエア中のソフトの政治の世界において/だから日本にだけE=mc^2の実証である原爆が一度に二つも落ちた/それ故平和憲法9条(戦争放棄)と96条(改正手続)は変えてはいけない & My EXISTENTIALISMと実存主義         
 
 
 

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。