So-net無料ブログ作成

200 Still, Worm Language! 地虫言語と原子力とは相性が悪い/未だに開音節言語だけを話してい言語が地虫の様に地面にへたり付こうとしている日*語/ 平成猿々合戦ぽんぽこりん糞尿譚の国 [実存主義]

母音は声帯が人間の意思に従って振動し暖かい息の塊り(流れ)がその影響を受けて「声」というものが発声し、その息の塊り・流れが口外に排出される。

暖かい空気は質量を持っている筈で、この間この暖かい空気は、常に地虫*1達が蠢いていて数センチすら空中にいられないような地球の表層へ落ちよう、落ちよ

う*2と地球の引力の影響を受動的に受けている筈であり、受動的であるからヤル気のない怠惰な性格で現象する筈である。

日本語は開音節言語なのでほんの僅かな例外を除いて音節には必ず母音が付き纏う。

この母音がこの地球上の煩悩(現世)的なことを一手に引き受ける(^。^)。

この母音がこの宇宙の煩悩(現世)的なこと全てを事象させている。

「粘着」然り。「執着」然り。「相克*3」然り。

母音がある限り、母音が付き纏う限り煩悩的なこと・現世的なこと・争い事が絶え間なく付き纏う。

言語のない所に初めて土着の開音節言語ができ開音節言語が十二分に使われて来ると、このままではいけない、煩悩ばかりに関わって争いごとばかりに明け暮れ

てはいけないよ、煩悩を断ち切って概念・観念・意味・智慧・知性の世界を知りなさいと自然界が、新しい言語、母音を(一時)断ち切る言語、単語の語尾が子

音で終わる閉音節言語*4を造って来たのだが、日本語はそう言う閉音節言語に発展出来ずに、その前の開音節の段階で成長が止まってしまった言語なのです。

これには漢字の採用が大きく関わっている。

日本は縄文時代の後期の原初的な熊蘇的な生活をしていたに違いない。

よく目にするあのヤマトタケルの衣装は漢字が入って来てからの衣装の様な気がするがどうだろう。

漢字と言う当時超文明的なものが入ってくるまでは日本人は超原始的な生活をしてたのではないか。

ヤマトタケルがあの衣装を着る様になるのは弥生時代に入ってからではないのか。

yamatotakeru[1].jpg



地虫*1 日本人が何かと茣蓙を敷くとは言え平気で地べたに座ることに違和感を感じないのは日本語が母音〆めの原始生活に適した開音節の言語をいまだに話しているからに他ならない。
毎朝毎晩人類が何兆何京回繰り返している行為にはごく僅かな引力と言えどもその影響が如実に現れるというもの。

*2 いつまでたっても開音節言語にとどまっている日本の国が、同じ島国でもイギリス(オランダ・スペイン)のように海洋国家になれなかった処か、天上天下唯我独尊の自閉症紛いの国になってしまった理由はここにある。
日本の国がいつまでもカタカナ国家で語学の才能が全然ない世界の自閉症気質の国家に成り下がってしまった理由もここにある。

*3 人類最後にして最大の哲学者サルトルは、全て人間関係は相克に終わると論破している。そういうものだとすれば全然成りたなかった人間関係も少なくとも表面上は波風立てずに穏便に進められる場合もあると思われる。

*4 閉音節言語の子音には2つの役割がある。アイウエオの五つの母音をかさたなはまやらわ行的に多様化させること。つまり五つの母音と9個の子音があれば50音以上の50音表が出来てしまう。

もう一つの役割は人間の自由意思によって発声でき人間社会の出来事を事象させている「母音」を開音節言語のように際限なく使ったり野放図したりして今の池籠氏の国有地払下げに纏わる「猿猿合戦」よろしく自我同士ぶつかり合い・争いに明け暮れることがないよう、もっと概念・観念・意味・智慧・知性の世界を広げるために、単語の終わりに子音を置いて母音の影響を抑えているのが閉音節言語での子音の役割であり、今の英語が最も代表しています。
そのため英語・中国語には「而」の字を除いて意味の無い単語(漢字)はないと高校の時漢文の時間に習いました。

その英語さえ日*のエリートと言われる人達は喋れない。

日*の国は本当に言語的に発達障害の国です、開音節言語から閉音節言語への移行と言う健全でただ普通の発達が出来なかった、ただそれだけの為に。

こう言う国は突然戦前の様に狂い咲きするかも知れないから今の渦中の池籠氏の様に外国勢は、北朝鮮後も日*の国に気を許してはいけない。

このことは言語病理(学)的に考えば素人でも分かことです。

余談ですが今社会問題化して世間を騒がせている池籠氏などは人間としては最低の部類で人類的には「先史時代の残滓」と言うべき人間としてクズのまたクズ人間でしょう。

あの校庭にまだ埋まっているであろう誰かがドサクサに紛れてしたかも知れない糞尿混じりのクズのような。

200 Still, Worm Language! 地虫言語と原子力とは相性が悪い/未だに開音節言語だけを話してい言語が地虫の様に地面にへたり付こうとしている日*語/ 平成猿々合戦ぽんぽこりん糞尿譚の国


コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。