So-net無料ブログ作成
検索選択

120 どうして日*語はこれほどまでにデタラメな言語になってしまったか/副題 デタラメな言語はデタラメな顔立ちを作り易い筈である/Japanese is the language that has been derailing the rules of the Nature ever since. [ことばと社会]

Tamias_sibiricus_(standing)[1].JPG
 
どうして日*語はこれほどまでにデタラメな言語になってしまったか/ 副題 デタラメな言語はデタラメな顔立ちを作り易い筈である/Japanese is the language that has been derailing the rules of the Nature ever since.

sa, si, su, se, so でなく         sa, shi, su, se, so に
ta, ti, tu, te, to でなく           ta, chi, tsu, te, to に
ya, yi,  yu, ye, yo でなく       ya,    yu,    yo に
wa, wi, wu, we, wo,  ではなく   wa, ー ー ー ー 

なってしまったのか。

この表から解るように自然界の50音表は左の表の筈であることは誰でも理解することが出来る。
 
左の表には原子の周期のような規則性があるからである。

これこそ小さな大自然そのものである。

日*の国は狂ってるとしか言い様が無い。

だから今の平和憲法がある。

日*語も原初的な素朴な生活が保たれていた間は目的語を作る助詞には”wo”が使われていた筈である。

なぜかと言うと、この「を」(今の日本語では”お”と発音しちゃっている)の助詞には「お*んこ*」の「お」とは違い、直前の言葉(単語)を話手自身が目的語であることを自

覚し、そのことを聞手にも理解して貰う必要があるために、その時代当時この「を」には目的語を強調すると言う余分な役割が付加されていたと考るべきで、ふつう単語の始

め・途中・最後に使われる単なる「お」と区別する必要から「を(wo)」と言う単なる「お(o)より強い響きの発音が使われていたと考える方が合理的であると思慮するからである。

'Wo' だけではない。

以前は Yeast 菌の 'yi' などと日本人は発音していた筈である。

漢字と言う人類の最高級の智慧の一つとも言える「漢字」を原初生活の時代の後期に日本人は手に入れちゃったものだから、日本語はその時から子供の内に「女」を囲むことを覚え

「大金」を手に入れることを覚えてしまった子供の怪物の様な者に使われるような言語に♬なって行ってしまった〜〜♬よこはま〜〜いい行ってしまった〜〜(ここの部分は「横浜黄昏れ」のつもり)。

唯一原爆の落ちた日本語だけが変わっていて、超ずば抜けて大超不自然なのである。

ではなぜそうなってしまったのか。

一言で言えば、日本が文字の無かった原初時代の生活からいつまでも抜け出せられなかった頃、ちょうど言語の二義的な側面である漢字を採用したので、飛躍的に

「概念」の世界を広げることが出来る様になってしまつた。

言語のない所に初めて出来、原初的な生活用に向いた素朴な開音節言語では、閉音節言語になってから出来た漢字を駆使するには言語の一義的な面である音韻面に細かく気を使う必要性がが無くなつてしまいそれ以来音声面を犠牲にしていることが現在にいたるまで延々と二千年程続いているのである、二千年もである。

日*民族が言語に関してはいかに怠惰な民族であるかが良く分かるであろう、二千年もの間言語改革を殆ど何もしてこなかったんだよ。

普通なら開いた口が塞がらない程何も言えない筈だ。

だから僕一人が声を大にして言っている。

政治家の三階氏などのアイウエオなどの発音は幼児のそれの様によたよたしいが、それでも東洋の国の一つで国会議員になれたのは第一に「漢字」のお陰と考えなければならない、オバマ氏が米国大統領になれたのは英語のお陰と考えるのと同様に、この三階氏の恩知らずめ!

こう言う処が日本人の幼児性が何時迄も抜け切れない処ではないのか。

これも元を正せば日本に入って来た漢字のお陰と言うことが出来る。

これが今の日本の弛緩し切ったただらしない現在の50音表の真の姿である。

これが日本の歪んだ精神性の在り方である。

これが大和魂が大和騙したる由縁であって、小学生に右翼の思想を植え付けさせようと痴性の全然ないことをしようとし、現在の50音表とそっくりなその精神性はまさに先史時代の残滓に他ならない、死んで治らないほんまもんの鹿馬である。

日本だけが(大)自然界の法則から外れている。

核力を利用した原爆が最初に日本だけに落ちた一番の理由もここにある。

今の社会問題化している右翼の小学校を作ろうとしていた篭*理事長の顔立ちは一見ハンサムのようだが(^。^)よく見ると、ひらがな・カタカナ・漢字混じりの日本語

が作って来た寄せ鍋・ごった煮(hotpod)の代表格的な顔立ちで、二度と見たくない。

いくらpodcast 時代だとは言え、顔だちの寄せ鍋・ごった煮感は洒落にもならないぜ。

貴様様は日本の恥だ、恥じを知れ、恥じを!

もう二度と公共の場所に顔を出すな。

バカヤロウ!

今どき先史時代の残滓たちめ、お*んこなすめ!


さて気難しい理屈を言ってしまいました。

脳味噌をほぐす為にもここらクイズを!

上の文章の中に「お*んこ」と言う言葉が出て来ましたがこのアスタリスクの処にはひらがな一字でなんと言う字が入ると思いますか。

答えは次の写真の下にあります。

Tamias_sibiricus_(standing)[1].JPG
答は「し」です。「お新香」とも言うようです。日本語は重度複合障害言語でコツを掴まないと難しい言語でありんす。

コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。