So-net無料ブログ作成

107 今後日本の防衛大臣は・・・/ いま稲田・マティス会談の記者会見を観ているが・・・// 親政法経より栗と栗鼠の方がずっと可愛気がある。 [実存主義]

今後日本の防衛大臣は女性に限る。

このところ親政法経の中*前防衛大臣はすっかり拗ねてしまっている様にお見受けしていたが。

都心に近い男性優先の霞ヶ関缶釣りー倶楽部に行ってたことあるんじゃないの?

何で副都心の県で霞ヶ関なんで名称付いたのだろう。都心の名前と同じ名前を付けたかったなら、バッハ氏からの男女平等の要請だったならば長年政治をやってきたミ

スタージャングル氏辺りの国のリーダーたちがオリンピックの開催が決定した辺りにはもう男女差別のない日本にしてべきだった。

こう言うことが日本の国が先進国と言う範疇を外しても男女平等の点ではいまだに世界の最貧国の一つである原因である。

こう言う政治を「お将軍様」政治と言う。

すねる日本の親政法経も可愛いかも知れないがこの場合、『親政法経』よりも栗と言う字が両方に入ってて組み合わせの良い『栗と栗鼠』の方がずっと可愛気がある

と思う。

君はどちらの組み合わせがより好きですか?
240px-Kuri02[1].jpg プラスTamias_sibiricus_(standing)[1].JPG = ①

240px-Kuri02[1].jpg プラス
Torys_whisky_2010[1].jpg = ②

君は①の栗とリス派?それとも②の栗&トリス派?

誰か政治家の!?プロモーションによる日本のサブカルチャー『可愛い』が世界の政治の中でも結実して来たのかなぁ。

結論

[るんるん]栗とリスは金持ちだー、金蔵たーてて 家建ててー[るんるん]


参考資料
MyBlogRelatedPage: 


参考資料
MyBlogRelatedPage: 
画像タイトル       
日本語はそもそも即自存在(Being-in-itself)且つ先史人用の言語で、言語の無い処に初めてでき、文字を必要としない音韻のみの開音節言語だったのであり、英語・中国語は開音節言語の中からそれぞれ一つが発展的に生まれて来た閉音節言語であって、対自存在(Being-for-itself)且つ有史(歴史)人用で、必ず文字を伴う閉音節言語である客観的証拠(「一円現象」One-Yen-Coin-Phenomenon)を発見した!// 日本はその言語と近代・現代の生活様態との間に大きな乖離が生じてしまった、世界で唯一言語的に発逹障*気味の特殊な国家/特にソフトウエア中のソフトの政治の世界において/だから日本にだけE=mc^2の実証である原爆が一度に二つも落ちた/それ故平和憲法9条(戦争放棄)と96条(改正手続)は変えてはいけない & My EXISTENTIALISMと実存主義     
 


       
      
 

コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。