So-net無料ブログ作成

70 人生で一番ショックだったこと 今日の一言 七十// Today's One Word ⅶⅹ What is the most shocking in my life. [ことばと社会]

 私が今までで一番ショックだったこと

それは私が52,3歳のころ

日本の国が軽い自閉症(軽い)に掛かっている

ということであった。

「国」が自閉症ということは在りうるのか

過去にもあったのか、現在日本以外にもあるのか 

そして「自分」が生まれた国が自閉症という

二重のショックであった。

今日から始まったNHKドラマのロンドンへ行った漱石ほどではなかったが

(漱石と私の共通点は共に猫派である[わーい(嬉しい顔)]

それから沢山の月日が流れ

今では

「開音節言語で国家を形成してはいけない」という結論に達するに至った。 

特に開音節のカタカナの存在(役割)は大きい。

外国の人から日本の国のリーダーたちはよく完全主義者と言われるが

重度複合障害言語である日本語の影響を受け

一部言語能力に欠けた軽い自閉症に

陥っている。

人類の一番進化した英語に生体反応を示さない。

まだ遺伝子(DNA)状態になってはいない。

翻訳AIなどにすっかり頼ってしまうといずれ遺伝子として定着してしまう筈である。

そうすると日本の国は人類最初の新しい亜種の国になる筈である。

そのずっと前に日本はもう縮小して国家の形態を採ってないと思われるが。 

-

 What was the most shocking thing in my life is that I had felt at age of

around 52 that Japan has been suffering from slight autism. 

Especially open-syllable Katakana script plays the most significant role

in this respect.

Their leaders are definitely not perfectionist.

They are mere partially autistic

due to their open-syllable language.

にほんブログ村テーマ 政治家、政治屋へ
政治家、政治屋 に参加してます

 

MyBlogRelatedPage: 開音節言語の日本語はそもそも即自存在・Being-in-itself・先史時代(土〔着〕人)用で文字を必要としない音声言語であったのであり、英語・中国語は対自存在・Being-for-itself・有史時代用で必然的に文字を伴う閉音節言語である客観的証拠(簡潔で美しい現象・「正円現象」または「一円現象」と言う)を見つけた!


コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 2

cheese999

う~ん。難しい。。
自閉症ですか(^_0)ノ
by cheese999 (2016-10-02 08:28) 

cheese999

でも、原発と軍隊は要らないと思います(^_0)ノ
by cheese999 (2016-10-02 08:30) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。